【京都】おすすめホテルと宿泊レビュー

京都を中心としたコスパの高い、リーズナブルでおすすめのホテルを紹介しています。一般的なホテルのホームページでは分からない、実際に利用した感想をレビューしています。

【予算1万円】東京から1泊で行く京都

1万円で京都?それも1泊??

そう思う方も多いと思いますが、実はそれが全然可能なんです!

新幹線で行くと京都まで自由席でも13,320円。すでに1万円を超えますね。往復すると交通費だけで3万円近くかかってしまいますが、それが高速バスを使えば、1万円で毎週だって京都へ遊びに行くことができてしまうんです

f:id:gogo_Kyoto:20220102144523j:plain

折角なので週末を目一杯使った、京都で1泊(車中2泊)のプランを立ててみようと思います。

【モデルプラン】
 金曜 24時 東京駅発
 土曜 07時 京都駅着~終日観光(ホテル泊)
 日曜 観光して 夜京都駅発
 月曜 06時 東京駅着、そのまま仕事!

ちょっと弾丸ですが、これだと丸2日京都を満喫できますね。

金曜日仕事が終わったら帰宅してお風呂も済ませ、身支度を整えてバスに乗ってあとは寝るだけ。

6時間というと長く感じる方もいると思いますが、飛行機で海外へ行くことを考えたら全然楽チンです!

f:id:gogo_Kyoto:20220116104834j:plain

東京至近のターミナル駅からは京都行きの高速バスが沢山出ています。乗車時間帯や経由地にもよりますが、大体6時間~7時間が目安です。料金も3000円~4000円程度で探すことができます。

東京付近を23~24時に出発すれば、翌朝6時~7時に京都駅に到着。

そこからゆっくり朝食を取って、9時頃から丸一日京都観光に時間を費やせます。

ホテルも一休 を利用してビジネスホテルを利用すれば、これも3000円前後で宿泊できるホテルが沢山あります

繁忙期でなければ東京では考えられないほど、ビジネスホテルといっても温泉付きだったり、クオリティーがとても高いです。

f:id:gogo_Kyoto:20220116105543j:plain

ホテルは大体どこも15時にはチェックインできますから、ちょっと早めに一休みして、また夜の観光を楽しむこともできます。

アーバンホテル 京都五条プレミアム』などには一休 の24時間ステイプランもあるので、上手く使えば自分のペースで京都を楽しむことができてしまいます。このブログの中でもリーズナブルなホテルを宿泊記を書いているので、ぜひ参考にしてください。

gogo-kyoto.hatenablog.com

月曜の早朝帰りは流石に…と思う方はもちろん日中でも高速バスは走っています。昼過ぎに出て、夜の早い時間に帰宅というのも良いかもしれませんね。(ちょっと時間は余計に掛かってしまいますが)

高速バスは下記のサイトが便利ですので紹介しますね。

バスのる

夜行高速バスを利用するときはシャワーなのどの身支度は全て済ませておくことがおススメですが、歯磨きセットや化粧セット、そしてスリッパとアイマスがあると快適性が全然違います!

京都に旅行と思うと数万円は必要…と思っていた方も多いと思いますが、実は高速バスと一休 を上手に利用することで、時間を効率的に使って京都観光をすることが可能なんです。

京都は素敵な飲食店も多く、そして東京に比べ、お値段もリーズナブル。リフレッシュするには最高です!

高速バスを使えば京都に限らず…ということになるのですが、実はその通りなんです。高速バスを上手に利用して、週末のプチ旅行を楽しんでみると生活に彩が生まれるかもしれませんね。